MENU

大阪の亀頭増大クリニック/病院人気ランキング

「亀頭増大手術」は、まずは男性専門クリニックで気軽に相談

「亀頭増大手術」を受けることで得られるメリットとしていくつか例を挙げると、
・亀頭が大きくなることで、それまで仮性包茎などで勃起した場合にも包皮がカリ首に掛かってしまうような状態を解消させることが出来る様になります。
・亀頭が大きくなることで、所謂「感度」が抑えられ、早漏の悩みが改善されます。
・カリ首が大きく張り出すことで、セックスパートナーが受ける挿入時の感度が上がります。
恐らく、亀頭増大手術を検討されている方の多くが、少なくとも前記したメリットの内1つは期待されているものだと思います。亀頭増大手術は決して特別難しい手術ではなく、大学病院などの大きな病院でなくとも、大阪市にもある包茎手術などを扱う男性のペニス関連を専門としたクリニックであれば受けることが出来ます。逆に専門クリニックの方がより手術実績も多く、安心して手術を受けることが出来ると考えます。
亀頭増大手術は、ヒアルロン酸やコラーゲンなど過去の医療分野で効果や安全性が確認されたものを「フィラー剤(注入剤)」として亀頭に注入することで亀頭を大きくするものです。手術時間も短く、即効性が期待されることがメリットでしょう。
亀頭増大手術には副作用の心配はありませんが、そのデメリットを挙げるとすれば、亀頭に注入したフィラー剤(注入剤)は亀頭に留まり続けられず徐々に体内に吸収されていってしまうことです。亀頭増大手術の効果は、半年〜1年ほどと言われています。では、その期間を過ぎてしまうと、元の亀頭の大きさに戻ってしまうのか?については、亀頭が大きく包皮が掛かる状態から解消されている期間に、外部から亀頭が刺激されることで成長も促されることから、大きさも感度も変化しています。一概に元に戻ってしまうものではありません。それも亀頭増大手術のメリットの1つと言えるでしょう。
亀頭増大手術で得られるメリットは、男性として女性を喜ばせたい思いやコンプレックス解消に繋がるものだと思います。まずは気軽に、大阪市にもある男性専門クリニックなどへ相談してみるのが良いのではないでしょうか。経験豊かであるが故のアドバイスが得られると思います。